記事一覧

本日は休業とさせていただきました

【臨時休業】のおしらせ

本日(10月12日)は台風が接近してきているため臨時休業とさせていただきました

※緊急のご用件は→ 090-3080-3855(小野)まで

みなさま方も十分にお気を付けください m(__)m

二輪車交通事故防止へのご協力をお願い致します!

毎度お世話さまです、憧屋の小野です

埼玉県二輪車普及安全協会から以下の連絡がありましたので、ここに転載させていただきます↓↓
______________________________

【 二輪車交通事故が多発中!二輪車交通事故防止へのご協力をお願い致します! 】

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

この度、埼玉県警察本部より、埼玉県内で二輪車の死亡交通事故が多発しているため、
埼玉県二輪車普及安全協会を通じて、販売店の皆様へユーザーの皆様に注意喚起して
頂きたいと依頼がありました。下記の事柄をユーザーの皆様にお伝え願います。


・10月8日現在、県内の交通事故死亡者数は97人(前年同期比-39人)ですが、
二輪車(原付を含む)の交通事故死亡者数は18人(前年同期比+1人)となってしまいました。

・特に10月度に入り、3人が自動二輪車乗車中に亡くなるなど、二輪車乗車中の
交通死亡事故が連続発生しています。

・本年の自動二輪車乗車中の交通死亡事故の特徴は、

  ○日中の午後零時台、通勤時間帯の午前8時及び午後5時台に多発しています。

  *通勤は、時間の余裕をもって出発して下さい。昼休み中のお出かけも注意を!

  ○年齢別に見ると、20歳代及び40歳代が多く、次いで50歳台が多いです。

   *若い世代と働き盛りの世代(一家の大黒柱の方です!)が多いです。

  ○行動目的では、通勤及び業務中が半数以上(55.6%)を占めています。

   *毎日走り慣れた道ですが、油断をしないで安全運転をお願いします!

どうぞ、宜しくお願い致します!

ただいまバイク月間(7・8・9月)期間中です!

………………………………‥‥‥‥‥・・‥‥‥‥‥……………………………
▽ バイク月間(7・8・9月)期間中です! 
………………………………‥‥‥‥‥・・‥‥‥‥‥……………………………

バイク月間は、二輪車の楽しさ、利便性、有用性などバイクライフの素晴らしさを、
より多くの皆様にご理解していただくために、2000年7月にスタートし、
今年も期間中は全国各地で様々なイベントが開催されます。

○日本二普協 本部 バイク月間サイト
⇒ https://www.jmpsa.or.jp/bikegekkan/

また、『バイクの日』(8月19日(月))には“8月19日はバイクの日 HAVE A BIKE DAY”が
東京・二子玉川「ガレリア広場」で開催されます。

当日は、人気タレントの大原優乃さんがあなたのヘルメットのあごひもをカチャっとしてくれる
“大原優乃と100人 ヘルメットのあごひも「生カチャ」”、
よしもとバイク好き芸人さん方による「二子耐バイクトーク」
警視庁・クイーンスターズとピーポくんによる交通安全ステージ、
国内二輪4メーカーの人気車種の展示などなど、様々な企画が予定されております。

○バイクの日(8月19日)イベント概要
⇒ https://www.jmpsa.or.jp/bikegekkan/bikeday/

バイクの楽しさを多方面から考えるプログラムが盛りだくさんです。
入場無料ですので、ぜひこの機会をお見逃しなく!
※時節柄、水分補給や休憩等をこまめに取り、熱中症にご注意下さい。

※会場の駐輪台数に限りがございますので、公共交通機関でのご来場をおすすめ致します。

二輪車の交通事故防止のお願い(長野県警より)

毎度お世話さまです

以下↓に日本二輪車普及安全協会から届いたものを転載いたします

  01:二輪車の交通事故防止のお願い(長野県警より)
  
………………………………‥‥‥‥‥・・‥‥‥‥‥……………………………
▽ 夏季行楽期及び旧盆期における交通事故防止のお願い(長野県警より)
………………………………‥‥‥‥‥・・‥‥‥‥‥……………………………

長野県内では、例年夏季行楽期及び旧盆期を中心に交通量の増加に伴い
交通事故の多発や交通混雑が顕著になります。
観光客による交通事故防止や二輪車による交通事故等を防止するために
推進期間を設け、交通事故防止の啓発活動を実施いたします。

●推進期間
 8月9日(金)から8月18日(日)までの10日間

●二輪車事故防止のための県下一斉街頭啓発活動
 8月18日(日)

※関東方面からのライダーが起因する交通事故が多発しております。
特に夏季行楽期及び旧盆期は増加傾向にあります。

つきましては、二輪車による交通事故を防止するため、貴店のお客様へお声掛けを
お願い致します。

*************************************************************************

◆◆◆◆◆夏季行楽期及び旧盆期中の長野県内の交通事故発生状況◆◆◆◆◆
・死傷者起因  ⇒安全不確認と速度出し過ぎによる交通事故が全体の約5割を占める
・死傷者年齢層別⇒40歳以上のベテランライダーが全体の7割を占める

以上のことから
・制限速度を守り、カーブ手前では十分に減速!
・交差点付近での減速と確実な安全確認!
・ライディング技術の過信!
・高速道路を走行するにあたっての危険性について
・プロテクターやエアバッグジャケットを着用し、自分の身を守る
などのアドバイスをお願い致します。

「長野県二輪車事故防止喚起チラシ」
https://www.jmpsa.or.jp/prg_img2/pdf/pdf2019072911340745762300.pdf

「長野県二輪車事故危険マップ(発生状況)」
https://www.jmpsa.or.jp/prg_img2/pdf/pdf2019072911344050373100.pdf

*************************************************************************

★知っているようで知っていない本当の高速道路走行術
(柏秀樹さんによる「賢く早く上達するバイクライディング」日本二普協ページ)
https://www.jmpsa.or.jp/joy/enjoy/riding/ridinglesson_04.html

★高速クルージングにトライ
(平忠彦さんによる「タンデムツーリング・レッスン」日本二普協ページ)
https://www.jmpsa.or.jp/joy/enjoy/lesson/lesson_04.html


安全運転ツーリングで楽しい夏休みをお過ごしください!

二輪車用ETC2.0車載器【JRM-21】をお使いのお客さまへ

ファイル 1103-1.jpg

お世話になります、店長の小野です

先日(4月25日)にETC機器メーカーの日本無線より以下の案内がされています

2.0バージョンを装着されているお客様にはご心配をおかけいたしますが最下部の検索ペ-ジにてご自身の車載器が改善対象となるかどうかをご確認いただけますようお願いいたします

当店で装着させていただいた車両につきましてはご来店いただけましたらその場でチェックさせていただきます

お手数をおかけいたしますが、どうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

=====================================

この度、弊社製二輪車用ETC2.0車載器「JRM-21」の一部におきまして、下記の製造番号に該当する対象品をご使用中ETCカードの認識が不安定になる可能性があることが判明したため、国土交通省へ「自主改善」の報告を行い改善部品に交換させていただくことになりました。
お客さまには大変ご不便、ご心配をおかけいたしましたこと深くお詫び申し上げます。
今後は製品の品質向上に、より一層の努力をしてまいりますので、引き続きご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

【事象について】
二輪車用ETC2.0車載器のカバーの成形が不適切なため、ETCカードの端子部と車載器の通信部の接触する圧力が不足し、カードを正しく認識しないことがあります。そのためETC車載器が利用できないことを示す赤色LEDが点灯し、ETCレーンを通過時にETCバーが開かないおそれがあります。

【対象製品】
二輪車用ETC車載器『JRM-21』
2018年(平成30年)2月8日~2018年5月11日
シリアルナンバー(製造番号):544029030439 ~ 544029070108 の一部

◆改善対象機となるかどうかはこちらのページで検索が出来ます↓◆
https://www.jrc.co.jp/jp/product/roads_railways/its/search/index.html

ページ移動