記事一覧

奥多摩ツーリング報告

ファイル 129-1.jpg

先日の「奥多摩ツーリング」には皆さまのご参加いただきまして
ありがとうございました。

ここで当日参加されたお客様より帰りの高速(圏央道)にて気になった点の
報告をいただきました(以下はその一部です)

||||||||||||||||||||||||||||||
帰りの圏央道走行中ですが、本体が追い越し車線に変更走行中に
一部のメンバーは走行車線にて走行しており後続の車が車線を
ふさがれイライラしているのが解りクラクションを鳴らされて
トラブルになるのでは?ととてもはらはらしておりました。

ムリにでも追いつきいずれかの車線に入るように合図をしようかと
思ったくらいでした。
||||||||||||||||||||||||||||||

先頭の私は車線変更を抑えたくて追い越し車線側を100km/h前後で
連続走行した事で後続の4輪車にストレスを与えてしまう状況になりました

これまでのツーリングで高速を使用する事はほとんど無かったので
マスツーリングでの走行パターンを改めてイメージし直してみます

コメント一覧

火消し 2011年06月21日(火)20時24分 編集・削除

こんばんは、先日のツーリングお疲れ様でした。
自分も高速走行に少し疑問をもちました。
追い越し車線で、後方の車のいらだを走行車線から見ていて感じました。・車が当惑してましたね(^^)

店長さんの考えの走行だと思いますので、自分は!